キャンパス

​ライフ

白百合の学び

資格・就職

研究活動

受験の

アドバイス

教員紹介

  • t-ohkubo6

南高梅で梅シロップ&梅ジャム リモート講習会

 今は梅の季節です。今日はみなべ町の梅農家の「梅愛隊」の方を講師に、氏家&神田ゼミ合同の講習会を実施しました。

 「本来なら、紀州から来たいのです。」ということでしたが、コロナ禍なので、リモートで実習をすることになりました。

 材料の梅はみなべ町から直送された立派な3Lの冷凍南高梅です。はじめは、氷砂糖と梅を容器に重ねて入れるだけの作業で「おいしくなあれ~、おいしくなあれ~」と優しく見守って数日後に梅シロップが完成するそうです。次は、梅ジャム。皮や種をとりながらグラニュー糖と合わせて煮つめ、約20分ほどで出来上がりました。きれいな梅色!

コロナ禍で味見ができないのが、とても残念でした。

 仙台中央青果卸売市場の関係の皆様のおかげもあり、おいしく、和やかで、学ぶことの多かった講習会でした。

 学生たちからは「梅のシロップやジャムが簡単につくることができたので、家でもやってみたいです。」

「いろいろな加工方法を実践的に教えていただき、とても楽しく学ぶことが出来ました。」

「梅が400種類以上もあることなど初めて知りました。」などの感想が寄せられました。



                                  記事:氏家幸子



90回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

眠育

仙台白百合女子大学 健康栄養学科ブログ