セミナー

SDGs活動

先生の素顔

教員紹介

  • t-ohkubo6

後期が始まりました。

健康栄養学科 食品・調理学系を担当している矢島です。


後期の授業がはじまりました。

調理学実習Ⅱの1回目の実習は、中国料理。

今日の実習内容は、凉拌茄子(なすの和えもの)、麻婆豆腐、豆腐皮湯(湯葉のスープ)、白飯です。




凉拌茄子のなすは、色止めのため調理前にみょうばん水に漬けます。なすの色素である「アントシアニン」は、みょうばんに含まれる「アルミニウム」と錯体をつくり、加熱による退色を防ぎます。結果は・・・。


うまくいったようです😊。


感染対策のため距離を保ちつつ、静かに試食。

次回は、郷土料理をつくります。


                                  記事:矢島由香

114回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

仙台白百合女子大学 健康栄養学科ブログ